1.コンピ指数とは

コンピ指数(日刊コンピ)とは、日刊スポーツ独自のレーティングにより競走馬の能
力を指数で表したものです。

<コンピ指数表(サンプル)>
コンピ指数表(サンプル)

指数は40~90があり、数値が高いほど馬の能力が高いことになります。

コンピ指数は、ニッカンスポーツ新聞、および日刊スポーツの公式Webサイト
『極ウマ・プレミアム』において見ることができます。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

2.コンピ指数の特徴・活用方法

(1)指数順位が実際のオッズの人気順と関連している

コンピ指数の順位が最終オッズの単勝人気順とほぼ同じになるため、事前に単勝人気
順を想定することが可能となります。
以下は、2014年にJRAで開催されたレース「第150回天皇賞(秋)」のコンピ指数と最終
オッズの単勝人気順を比較したものです。

「第150回天皇賞(秋)」コンピ指数/最終オッズ単勝人気順 比較表

順位コンピ指数順単勝人気順
1(15)イスラボニータ(15)イスラボニータ
2(1)ジェンティルドンナ(1)ジェンティルドンナ
3(9)フェノーメノ(9)フェノーメノ
4(4)スピルバーグ(5)エピファネイア
5(5)エピファネイア(4)スピルバーグ
6(3)デニムアンドルビー(3)デニムアンドルビー
7(14)マーティンボロ(14)マーティンボロ
8(8)ディサイファ(8)ディサイファ
9(13)カレンブラックヒル(13)カレンブラックヒル
10(2)ヒットザターゲット(2)ヒットザターゲット
11(11)ラブイズブーシェ(7)サトノノブレス
12(7)サトノノブレス(6)ダークシャドウ
13(18)マイネルラクリマ(18)マイネルラクリマ
14(16)トーセンジョーダン(12)フラガラッハ
15(6)ダークシャドウ(10)ペルーサ
16(12)フラガラッハ(11)ラブイズブーシェ
17(10)ペルーサ(16)トーセンジョーダン
18(17)アスカクリチャン(17)アスカクリチャン

上位人気については、(4)スピルバーグと(5)エピファネイアの人気順が入れ替わっている
ものの、コンピ指数と最終オッズ単勝人気の順位はほぼ同じといえるのではないでしょう
か。

このように事前に人気順が想定できることで、例えばレース前日などの早い段階における
馬券の
予想や購入に役立つことができます。

(2)レースの傾向が一目でわかる

コンピ指数表における指数値の分布により、荒れる、堅く収まるなど、そのレースの傾向
を一目で把握することができます

<事例1>

能力順位123456789101112
コンピ指数906462605651504948464540

能力順位1位の馬が、コンピ指数の最高値である90であり、かつ2位以下を大きく引き離
しています。このことから、能力順位1位の馬の信頼度は高く、1強のレースであると判断
することができます。
馬券を予想する際には、能力順位1位の馬を1頭軸にして組み立てることが効果的である
といえます。

 <事例2>

能力順位12345678910111213
コンピ指数80776160555453504946424140

能力順位1位と2位の馬の指数が拮抗しており、かつ3位以下を大きく引き離しています。
このことから、能力順位1位と2位の馬による2強のレースであると判断することができます。
馬券を予想する際には、能力順位1位と2位の馬を2頭軸にして組み立てることが効果的で
あるといえます。または、能力順位1位、もしくは2位の馬のいずれかを1頭軸にしてもよい
でしょう。

<事例3>

能力順位123456789101112131415161718
コンピ指数706967625857555351494847464544434240

能力順位1位の馬の指数が低く、かつ全馬の指数が拮抗しています。
このことから、混戦模様で荒れる可能性が高いレースであると判断することができます。
馬券を予想する際には、軸馬が不在であることもあり、例えばボックスで組み立てること
などが効果的であるといえます。荒れる可能性が高いと想定し、人気薄の馬を絡めて高
配当を狙ってみるのもよいかもしれません。

 3.コンピ指数の活用方法(応用編)

少し特殊な馬券予想の方法として異常オッズ(投票)を利用するものがあります。
異常オッズ(投票)とは、一般的に数十万、数百万単位でおこなわれる大口投票
要因であるといわれており、当該馬(券)のオッズが極端に下がる事象を指します。

大口投票は、関係者(厩舎、馬主、騎手)などから、一般では知ることができない情
報を入手できる競馬インサイダーと呼ばれる人(集団)によりおこなわれているとい
われています。
この競馬インサイダーの存在有無についてはともかくとして、大口投票をおこなうこ
とができるということは、予想に自信を持つ馬券のプロフェッショナルである可能性
が高いと考えられます。
そのプロフェッショナルの予想に乗っかってしまおうというのが、異常オッズ(投票)を
利用した予想方法になります。

異常オッズ(投票)を検出する手段として、コンピ指数が活用できると考えます。

先に述べましたように、コンピ指数は、指数順位が実際の人気順と関連しています。
そこで、ある時点における実際の人気順位とコンピ指数順位を比較し、その差(ギ
ャップ)が大き
い(=コンピ指数順位に比して、実際の人気順位が高い)馬について
大口投票がおこなわれた可能性が高い
と考えます。

どの時点における実際の人気順位を採用するかについてですが、よく競馬インサイ
ダー(馬券のプロフェッショナル)が投票をおこなう時間帯といわれる、レース当日AM
9:30頃の「朝一オッズ」を採用することとします。

それでは、異常オッズ(投票)と考えられる事例を見てみましょう。

<事例1~2014年 第75回菊花賞~>

以下は、2014年にJRAで開催されたレース「第75回菊花賞」のコンピ指数、レース
当日AM9:30時点におけるオッズの単勝人気順、および最終オッズの単勝人気順を
比較したものです。

順位コンピ指数順単勝人気順
※当日AM9:30現在
単勝人気順
※最終
1(15)ワンアンドオンリー(2)トーホウジャッカル(15)ワンアンドオンリー
2(14)トゥザワールド(15)ワンアンドオンリー(14)トゥザワールド
3(2)トーホウジャッカル(14)トゥザワールド(2)トーホウジャッカル
4(4)サウンズオブアース(10)ゴールドアクター(4)サウンズオブアース
5(12)タガノグランパ(6)ショウナンラグーン(7)トーセンスターダム
6(6)ショウナンラグーン(7)トーセンスターダム(6)ショウナンラグーン
7(16)サトノアラジン(4)サウンズオブアース(10)ゴールドアクター
8(17)ヴォルシェーブ(12)タガノグランパ(9)ハギノハイブリッド
9(9)ハギノハイブリッド(16)サトノアラジン(16)サトノアラジン
10(8)ワールドインパクト(1)マイネルフロスト(12)タガノグランパ
11(10)ゴールドアクター(17)ヴォルシェーブ(17)ヴォルシェーブ
12(7)トーセンスターダム(9)ハギノハイブリッド(8)ワールドインパクト
13(1)マイネルフロスト(8)ワールドインパクト(1)マイネルフロスト
14(13)ミヤビジャスパー(13)ミヤビジャスパー(13)ミヤビジャスパー
15(5)シャンパーニュ(5)シャンパーニュ(5)シャンパーニュ
16(3)サングラス(3)サングラス(3)サングラス
17(11)アドマイヤランディ(18)メイショウスミトモ(18)メイショウスミトモ
18(18)メイショウスミトモ(11)アドマイヤランディ(11)アドマイヤランディ

 (2)トーホウジャッカルについては、コンピ指数、最終オッズの単勝人気順ともに3位
でしたが、AM9:30時点の単勝人気順については、1位にランクアップしています。
また、(10)ゴールドアクターについては、コンピ指数が11位と低い評価であったにも
関わらず、最終オッズの単勝人気順は7位、そしてAM9:30時点の単勝人気順にお
いては4位にランクアップしています。

そして結果は、ご承知のとおりです。

<第75回菊花賞レース結果>
1着:(2)トーホウジャッカル
2着:(4)サウンズオブアース
3着:(10)ゴールドアクター

見事に異常オッズ(投票)が検出された2頭が馬券対象になっています。

<事例2~2014年 第39回エリザベス女王杯~>

順位コンピ指数順単勝人気順
※当日AM9:30現在
単勝人気順
※最終
1(5)ヌーヴォレコルト(5)ヌーヴォレコルト(5)ヌーヴォレコルト
2(15)ディアデラマドレ(6)メイショウマンボ(6)メイショウマンボ
3(12)ショウナンパンドラ(1)ラキシス(1)ラキシス
4(6)メイショウマンボ(16)スマートレイアー(12)ショウナンパンドラ
5(16)スマートレイアー(12)ショウナンパンドラ(16)スマートレイアー
6(1)ラキシス(15)ディアデラマドレ(15)ディアデラマドレ
7(18)アロマティコ(10)ヴィルシーナ(10)ヴィルシーナ
8(2)フーラブライド(18)アロマティコ(3)キャトルフィーユ
9(10)ヴィルシーナ(3)キャトルフィーユ(18)アロマティコ
10(11)レッドリヴェール(9)ホエールキャプチャ(2)フーラブライド
11(3)キャトルフィーユ(2)フーラブライド(9)ホエールキャプチャ
12(14)サングレアル(11)レッドリヴェール(14)サングレアル
13(17)ブランネージュ(14)サングレアル(11)レッドリヴェール
14(9)ホエールキャプチャ(8)グレイスフラワー(8)グレイスフラワー
15(13)コウエイオトメ(17)ブランネージュ(17)ブランネージュ
16(7)サンシャイン(13)コウエイオトメ(13)コウエイオトメ
17(4)オメガハートロック(4)オメガハートロック(4)オメガハートロック
18(8)グレイスフラワー(7)サンシャイン(7)サンシャイン

(1)ラキシスについては、コンピ指数6位の評価でしたが、AM9:30時点の単勝人気
順、および最終オッズの単勝人気順ともに3位にランクアップ
しております。

そして結果は、ご承知のとおりです。

<第39回エリザベス女王杯レース結果>
1着:(1)ラキシス
2着:(5)ヌーヴォレコルト
3着(15)ディアデラマドレ

また、(15)ディアデラマドレについては、コンピ指数が2位と高い評価であったにも関
わらず、AM9:30時点の単勝人気順、および最終オッズの単勝人気順ともに6位
人気を下げています。
前走も勝ち馬になっているなど、特に人気を下げる要素は見当たりません(前回の同
レースにおける結果不振が嫌われたか?!)

このように大口投票とは逆に、不当な評価で人気を下げている馬を見つけて、穴馬
として狙ってみるのもよいかもしれません。

ぜひ、あなたもコンピ指数(日刊コンピ)を活用して幸運の馬券をつかんでください!

 

↓↓↓コンピ指数(日刊コンピ)を見るにはコチラ↓↓↓

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!