最もオーソドックスな方法といえるのが、競馬新聞の掲載情報を参考にすることでは
ないでしょうか。
ここでいう「競馬新聞」とは、いわゆる競馬専門紙、およびスポーツ紙における競馬
を指します。

競馬新聞に記載されている出走馬に関するあらゆる情報(持ちタイム、調教、近走成
績、脚質etc…)を参考に、それらを総合的に判断して、当該レースにおける勝ち馬、馬
券の軸とする馬、馬券に絡むと思われる馬などを決定することになるかと思います。

 ※競馬新聞の掲載情報、および見方については、「競馬新聞の見方について」の記事
を参考にしてください。

一番手っ取り早いのが、記者や専門家の予想に乗っかることかもしれません。
何といっても彼らはその道のプロフェッショナルであり、実際にその目で調教を見たり
その耳で関係者の生の声を聞いたりして、素人の私たちが知り得ない情報についても
把握していることもあるかと思います。

でもやはり、競馬は自身であれこれ考えて予想して当てるのが醍醐味ではないでしょう
か。プロフェッショナルの予想を参考にしつつ。

以下、競馬新聞の例をいくつか紹介いたします。

  • スポニチ
    毎日新聞系列の「スポーツニッポン」。紙媒体のスポーツ新聞のほか、Web版のスポ
    ニチとして、スポニチアネックス(Sponichi Annex)が開設されています。
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ新聞社が発刊するスポーツ新聞で、通称「ニッカン」と呼ばれてます。日
    刊スポーツ独自のレーティングによる競走馬の能力指数を表すコンピ指数というもの
    が掲載されています。ちなみに私はこの指数を参考にして予想したりしています。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 以上