《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載


競馬予想には、レース情報、特に出走馬に関する情報収集が不可欠です。
ここでは、最もオーソドックスな情報収集手段といえる競馬新聞の見方についてみていきます。

<競馬新聞例(日刊スポーツ新聞)>

 競馬新聞(上)

 img_newspaper002

(1)開催競馬場とレース番号(例.「東京競馬場 第11レース」)
(2)レース名・概要(例.「第150回天皇賞(秋)(3歳上・オープン・国際・定量)」)
(3)発走時刻(例.「15時40分」)
(4)レースコース・距離(例.「芝 2000M」)
(5)枠・馬番号(枠番:1~8、馬番:1~18)
※枠番号は、以下のように枠ごとに色分けされています。

  • 1枠・・・白
  • 2枠・・・黒
  • 3枠・・・
  • 4枠・・・
  • 5枠・・・
  • 6枠・・・
  • 7枠・・・
  • 8枠・・・

(6)馬名(欄)
出走馬のプロフィールを表しており、出走馬の「馬名」、「父名」、「母名(母の
勝利数または生産国)」、「母父名」、「脚質」などの情報が記載されています。

競馬新聞「馬名欄」の説明図

競馬新聞「馬名欄」の説明図

 「父名」、「母名」、「母父名」については、血統で予想する場合に重要な項目
となります。
 「性齢」は、馬の性別、および年齢を表しています。性別については、オス馬
を「牡馬(ぼば)」、メス馬を「牝馬(ひんば)」とよび、それぞれ「」、「」のよう
に表します。
 また「脚質」については、その馬のレースにおける(想定される)位置取りを
表しており、コース形態・状態(逃げ・先行有利など)やレース展開を加味して
予想する上で注目すべき項目となります。なお、脚質には以下の種類があり
ます。

  • 逃げ(逃)・・・スタートから先頭を切ること。しばしば「ハナを切る」とよばれます。
  • 先行(先)・・・先頭から3、4番手あたりに位置取りして、最後に抜け出すこと。
  • 差し(差)・・・馬群の中団に位置取りして、最後に差してくること。
  • 追込(追)・・・後方待機から最後の直線に勝負をかけること。
  • 自在(自)・・・レースの展開に応じて、どの位置取りからでも競馬が出来ること。

(参考)以下のように表記されることがあります。

競馬新聞の脚質図

 例.「1枠1番 ジェンティルドンナ 牝馬5歳 父ディープインパクト 母ドナブリ
ーニ(輸入) 母父ベルトリーニ 脚質=先行」

 (7)(記者)予想
新聞記者の予想を以下のような記号で表します。

  • ・・・本命(勝つ可能性が最も高い馬)
  • ・・・対抗(◎のライバル馬)
  • ・・・単穴(3番手評価で1着になる可能性を秘めた馬)
  • ・・・連下(2、3着にはなると予想される馬)

その他、「△」より下位評価の「△△(=三角の中に三角)」や「×」、注意が必要
という意味である「注」や「☆」などが用いられる場合があります。

(8)騎手名・負担重量
その馬に騎乗する騎手(ジョッキー)名、および馬が負担する重量を表します。
負担重量は、しばしば「斤量(きんりょう)」とよばれ、単位はKg(キログラム)で
表されます。
(例.騎手名:「戸崎」、負担重量:「58(kg)」)

(9)厩舎馬主生産者

  • 厩舎(きゅうしゃ)・・・馬が所属する厩舎名を表します。
    記号の「美」は、「美浦トレーニングセンター」、「栗」は「栗東トレーニングセン
    ター」を表します。なお、美浦トレーニングセンターは北馬場、南馬場に分か
    れており、それぞれ「美北」、「美南」と表されることがあります。
  • 馬主(ばぬし、うまぬし)・・・馬の所有者を表します。近年の有名人では、横
    浜ベイスターズや大リーグで活躍した元プロ野球選手の佐々木主浩氏など
    がいます。
  • 生産者・・・馬を生産した牧場を表します。なお、産地は北海道(日高地方)や
    青森、岩手県が多いです。

 (10)コース(芝、またはダート)別・距離別の最高持ち時計(タイム)
(例.距離「2000」が「東良1.58.2」の場合→距離が2000mであるレースの最高
持ち時計は東京競馬場の芝コース(馬場状態=良)において記録した”1分58秒2″)

(11)コース(芝、またはダート)別・距離別の着回数
上からそれぞれ1着、2着、3着、4着以下の回数を表します。
(例.「千六芝」が「3 1 0 1」の場合→距離が1600mであるレースにおいては
1着=3回、2着=1回、3着=0回、4着以下=1回)

(12)過去のレース成績
最近のレース成績について、前走から何レースかさかのぼって掲載しています。

<過去のレース成績例>

過去レース成績説明図

  1. ・・・レース開催日、開催競馬場、レース名
    (例.「11月24日 5回東京8日目 ジャパンC」)
  2. ・・・レースグレード(例.「G1」)
  3. ・・・レース条件(例.「(芝)2400m」※ダートの場合、「ダ」の印が付く)
  4. ・・・負担重量、騎手名、単勝人気順(例.「55kg、ムーア、1番人気」)
  5. ・・・出走頭数、馬番(例.「17頭出走、馬番7」)
  6. ・・・レースペース、逃げ馬の着順
    レースペースには「S(スロー)」、「M(ミドル)」、「H(ハイ)」の3種類が
    あります。
    (例.「ペースはS(スロー)、逃げ馬の着順は10着」)
  7. ・・・各コーナーの通過順
    左から1、2、3、4コーナーを表します。コーナーの数はレースコースや
    レース距離などによって変わります。
    (例.「1コーナー=3着、2コーナー=3着、3コーナー=4着」)
  8. ・・・着順(例.「1着」)
  9. ・・・走破タイム(例.「2分26秒1」)
  10. ・・・上がり3ハロン(ラスト600m)のタイム(例.「33秒9」)
  11. ・・・1着馬名(当該馬が1着の時は2着馬名)
    (例.「2着馬=デニムアンド(ルビー)」)
  12. ・・・1着馬(2着馬)とのタイム差(例.「0.0秒」)
  13. ・・・レース前調教タイム(例.「坂路(ラスト4F(800m))53.8秒」)
  14. ・・・馬体重(例.「470kg」)

(13)レース賞金
1~5着までの賞金を表しています。
(例.「1着=1億3200万円、2着=5300万円、3着=3300万円、4着…)

(14)各種コース条件別の着回数
当該馬の芝(またはダート)コースにおける全成績や競馬場別、コース
向き(右回り、左回り)別など、あらゆるコース条件における着回数を表
し、上からそれぞれ1着、2着、3着、4着以下の回数を表します。
(例.「東京芝」が「3 1 0 0」の場合→東京競馬場 芝コースにおいて
1着=3回、2着=1回、3着=0回、4着以下=0回)

 (15)今回のレース前調教タイム

<レース前調教タイム例>

調教タイム説明図

1.・・・調教場所、コース
調教場所、コースには以下のようなものがあります。

[調教場所]
・「」・・・美浦トレーニングセンターを表します。北馬場と南馬場が
あり、それぞれ「北」、「南」と書かれる新聞もあります。
・「」・・・栗東トレーニングセンターを表します。
・その他・・・競馬場で調教を行った場合などで、例えば、札幌競馬
場の場合、「札」と表されたりします。

[コース」
・「」・・・坂路を表します。
・「」・・・ウッドチップコースを表します。同コースが複数存在する
場合、「CW」や「DW」などと表されたりします。
・「」・・・ポリトラックコースを表します。
・「」・・・芝コースを表します。
・「」「」・・・ダートコースを表します。

(例.「栗坂」の場合→調教場所、およびコースは「栗東トレーニング
センターの坂路」)

2.・・・調教タイム
(例.「(4F)52.9、38.8、25.1、12.5」の場合
→「最後の4F(800m)=52.9秒、最後の3F(600m)=38.8秒、最後
の2F(200m)=25.1秒、最後の1F(100m)=12.5秒」)

3.・・・評価
調教の評価を「A」、「B」、「C」のようにランクづけして表しています。

(16)関係者の談話(コメント)
主に所属厩舎における調教師の談話(コメント)が記載されます。
馬の状態やレースに対する自信度や本気度をうかがい知ることが
できる場合がありますので注意しておく必要があります。

以上

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク